6年「東京オリンピック/パラリンピック」関連事業
2020/12/23

12月16日(水)は、静岡市の「東京オリンピック・パラリンピック」関連亊業として、県内唯一の「ホストタウンリーダー」が来校し、「国際理解教育」「キャリア教育」の視点から、特別授業が行われました。来校されたホストタウンリーダーは、静岡市観光交流文化局次長の望月哲也さん。この方は、なんと、清水東高校時代にサッカーで全国大会優勝の経験を持ちます。
第一部では、望月さんからホストタウンとしての静岡市の取り組みや、その中での苦労・やりがいなど、貴重なお話を聞きました。
第二部では、東京2020オリパラで静岡を訪れるスペイン、台湾、モーリシャスの魅力を各グループで検討し、「キャッチコピー」をつくりました。
もっと調べたくなった子が多く、海外に興味を持ったり、オリパラに関わりたいと思ったりと、子ども達にとってよい学びの場となりました。




5年牛乳パックからの葉書作り体験[ 2020/12/18 ]
6年 租税教室 [ 2021/01/20 ]
TOPに戻る